ラ・ヴォーグ栄と名古屋の店舗案内

新店舗

La Vogue(ラ・ヴォーグ)は栄に店舗がありますが、新しく名古屋駅前にもオープンしました。
お仕事帰りや休日のご予定に合わせて通いやすいように2店舗一緒に紹介しておきます。

 

ラ・ヴォーグ 栄店

住所 : 名古屋市中区栄3-32-24 コジマテントビル3F
TEL : 052-263-3303
営業時間 : 11:00〜20:30
定休日 : 不定休(年末年始12/30-1/3は休み)
カード : VISA・Master
アクセス : 矢場町駅4番出口から徒歩5分

 

ラヴォーグ栄でお得な全身脱毛の予約はこちら

 

 

ラ・ヴォーグ 名古屋駅前店

住所 : 名古屋市中村区名駅4-2-9 名駅クリスタルビル7F
TEL : 052-589-8677
営業時間 : 11:00〜20:30
定休日 : 不定休(年末年始12/30-1/3は休み)
カード : VISA・Master
アクセス : 名古屋駅5番、6番出口から徒歩5分

 

ラヴォーグ栄でお得な全身脱毛の予約はこちら

 

 

ラヴォーグの料金について

ラヴォーグは全身脱毛が非常に安いサロンです。
公式サイトを見ると月額3,200円という料金がすごく目を引きますよね?

 

じつはラヴォーグでは2種類の脱毛マシンを使っていて、これはLVS(エル・ブイ・エス)というマシンを使った脱毛コースの料金になります。
じゃあ、もう1種類は何が違うのかというと、性能がよくなり料金も高くなります。
性能がよいもう一つのマシンはシルキーライトUというんですが、こちら現在は月額制のコースはなくなりました。

 

LVSで月額制のコースを契約すると、1回お店に行って全身脱毛の1/4を施術してもらえます。
4ヶ月通って全身脱毛1回分になるんですが、これだと急いでる方には不満ですよね?

 

実際には多くの方が月額ではなくあらかじめ決まった回数で契約をするスピードパックを選んでます。
スピードパックなら2週間に1回のペースで通えるので、全身脱毛6回分が最短6ヵ月でできてしまいます。
しかもスピードパックの料金は71,820円と超激安料金!

 

月額制と比較してみましょう

月額制はただいまキャンペーンで4ヶ月0円なので、実質5回分の料金で全身脱毛6回できますから
月額制 3,200円×4ヶ月×5回分=64,000円 (キャンペーン中のみの限定価格 ※キャンペーン終了後は76,800円)

 

キャンペーン期間中に契約すれば、こちらの方が安くなりますが24か月通って全身脱毛6回分です。
どうせなら早く終わる方が絶対いいに決まってますよね?
というわけで多くの方がスピードパックを選ぶというわけです。

 

シルキーライトUの料金は?

先ほど少し紹介したシルキーライトUの料金も紹介しておきます。
最初に受ける無料カウンセリングではお店側から勧められるのは高性能のシルキーライトUです。
どこが違うかと言うと

  • 国産マシンで日本人の肌に合っている
  • グラデーションパルスという技術で産毛にも効きやすい
  • 皮膚を冷やしながら照射するため施術前のひんやりするジェルが不要
  • スピードパックの料金は6回で105,600円

主にこんな感じです。

 

産毛にも効きやすいというのは実は大きなメリットです。
全身脱毛なので顔脱毛もプランには含まれてますが、顔に生えてる産毛は普通のマシンでは効きにくいので他の部位より長くかかることが多いです。
その産毛に効きやすいマシンということは、顔を含めて少ない回数でつるつるになれるのですから嬉しいですよね?

 

料金はLVSのスピードパックに比べると高く感じてしまいますが、他の脱毛サロンと比べるとどうでしょう?
同じ条件で回数パックの6回で比較してみると・・・
キレイモ 123,120円
脱毛ラボ 118,540円

 

シルキーライトUでもラ・ヴォーグの方が主要人気サロンより安いのがわかります。

ラヴォーグが安い理由

全身脱毛を月額制でアピールしている脱毛サロンはすごく増えてきましたね。
1回あたりの施術範囲を狭くして、月額を安く見せるような脱毛サロンも増えてきました。

 

まぁ色々安く見せるサロンは多いですが、現時点で全身脱毛の最安はおそらくラヴォーグで間違いないでしょう!
シルキーライトUのコースを選んでもです。

 

では、なぜラヴォーグがそこまで安く全身脱毛をできるかをまとめてみました。

脱毛マシンの卸売りをやってる会社が経営しているので、店舗の初期コストが安い
他のサロンほど駅に近くない、または空中店舗が多いので家賃が安い
店舗の内装にあまりお金をかけていない

 

脱毛マシンの卸売りをやってる会社が経営しているので、店舗の初期コストが安い

これは大きいですよね?
何百万円もする脱毛マシンを複数台購入しないとサロンをオープンできません。
そんな高額なマシンを他のサロンより相当安く買えるのは強みです。
しかもラヴォーグでは製作段階からメーカーとタッグを組んでるので、他社に負けない高性能マシンを有利に導入しています。

 

他のサロンほど駅に近くない、または空中店舗が多いので家賃が安い

遠いなぁって感じるほどではありませんが、ビルの中でも比較的高層階だったり、敷地面積が狭い場合もあります。
どちらかというと創業期の九州地区の店舗にこの傾向は強く、最近出店を拡大している店舗では駅近の店舗も増えています。
いずれにしても、いざ通ってみると全然気にならないはずです。

 

店舗の内装にあまりお金をかけていない

ラグジュアリー感を売りにしていた全身脱毛サロンが営業停止処分になっていたのは記憶に新しいところです。
内装をゴージャスにして居心地を良くするのが悪いというわけではありませんが、できるだけ安く済ませたい方にとっては不要な部分も多いと思うんです。
ラヴォーグの店舗は必要以上にゴージャスではありませんが、清潔感のあるキレイな内装になっていますよ(^ ^)